坐骨神経痛の鍼灸院
当院は脊柱管狭窄症専門治療院です。
脊柱管狭窄症とは10分〜15分又は3分と
徐々に歩けなくなり間欠跛行となります。
足に痛み痺れの症状が出てきて突然歩けなくなります。
その時は明確・適確な治療が必要です
早く来院し治療してください。

                



痛み,痺れの症状が
どこに行っても治らない方は
一度来院してみてください。

 

完全予約制
   月  火  水  木  金  土  日 祝 
 9:00〜11:30  ● ●   休 ●  ●  ●   休  休
2:00〜3:30      休      ●  休  休
 2:00〜4:30  ●  ●  休  ●  ●    休  休


☆当院からのお願い。
マスク解除されていても
来院の際(付き添いの方も)と治療中は
マスクの着用してください。

脊柱管狭窄症の症状
こんな事で悩んでないですか

足の裏に石、砂利を踏んだ感じが出る
足先に麻痺があり、力が入らず転ぶ
間欠性跛行になり突然歩けなくなる
平行感覚を失いフラつきが出る  
  足の裏に灼熱感が出る、足が浮腫む  
手術はしたくないけど痛み、痺れは治したい。
痛み、痺れで夜寝られない。
痛み止めやブロック注射が効かない。
この辛い症状も神経根の圧迫が取れれば改善します! 
  
 
初めての方クリック
  
                          


健康で生きる喜びを


透刺鍼で世界中の多くの患者様を救いたい


                           番目   

日本各地、海外から痛みしびれの患者様が来院し改善されています。
紹介された患者様も増えております。
 痛みしびれの統計結果で手術後103症例牧野式中国鍼(透刺鍼)を治療する事により、痛みしびれが90%以上鎮静されました。

牧野式透刺鍼は、神経根の圧迫を取る独自の治療法で、深部の筋肉の硬直した固まりを徐々に鍼で透すことにより、神経のシナプスのつながりが良くなり、痛み痺れが鎮静されてきます。
将来は仕事もでき趣味もできる様になってきます。



15年のロングセラー
      

        
令和4年6月26日(火)読売新聞掲載
牧野式透刺鍼は院長が開発したものです。
牧野鍼灸院は、当院のみとなります!
分院はございません!


「突然歩けなくなる脊柱管狭窄症」


ロングセラーになってます

突然歩けなくなる脊柱管狭窄症が現代書林社から全国書店で発売してます。 
著者 牧野申吉





オートクレーム(トレーを消毒)

坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアの治療実績          10

達人院長がいる治療院で鍼灸院が掲載 女性セブン
H26年6月5日 日本テレビミヤネ屋で放送 「脊柱管狭窄症」 牧野鍼灸院 牧野 申吉
突然歩けなくなる脊柱管狭窄症 が現代書林社から全国書店で発売してます。 著者 牧野申吉
坐骨神経痛の鍼灸院と
大石吾朗さんに取材を受けました 月刊報道ニッポン H18 7/7 
腰痛 など
 三大慢性病の最新治療法に牧野式中国鍼が掲載。 月刊現代
腰痛、膝痛、四十肩、「全国の名医30人」に鍼灸院が掲載週刊パーゴルフ

 
取材のお申し込みはお気軽に tell047−438−4407

    
坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・ヘルニアの鍼灸院 COPYRIGHT(C)ALL RIGHTS RESERVED.
牧野鍼灸院 千葉県船橋市上山町3−578−5 tell047−438−4407

newpage4.htmlへのリンク

newpage11.htmlへのリンク