坐骨神経痛脊柱管狭窄症椎間板ヘルニアの治療、手術・病院QA  牧野クリニック 

 坐骨神経痛の鍼灸院携帯HP     

                鍼灸師募集クリック

健康で生きる喜びを
透刺鍼で世界中の多くの患者様を救いたい


                               番目の患者様です        千葉県船橋市の鍼灸院     

坐骨神経痛の痛み痺れが新しいすもう透刺鍼と横の透刺鍼により即効的に鎮静されてます。
坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアの手術の後など治療実績更新 
脊柱管狭窄症/病院の治療・手術QA 作成 病院の先生からのご紹介も頂いてます。
脊柱管狭窄症/すべり症 更新  
手術をできない患者様の通院が増えています。
お待たせしました。遠方の皆様へ短期集中治療を致します。 実績更新  
ご家族・ご友人・大変多くの患者様をご紹介頂き、ありがとうございます。アメリカから坐骨神経痛 来院

 日本各地から重症でどこへ行っても治らない痛みしびれの坐骨神経痛の患者様が来院し、痛みしびれが鎮静され大変喜ばれてます。新患の半分はご紹介による患者様で増え続けてます。
 痛みしびれの統計結果で50症例のうち、25名づつ比較試験をして、牧野式中国鍼(透刺鍼)を治療する事により、痛みしびれが90%以上鎮静されました。
 適応疾患として
坐骨神経痛/すべり症脊柱管狭窄症椎間板ヘルニア頚椎症変形性膝関節症むち打ち症(頚椎捻挫)神経痛(三叉神経痛 1 2・肋間神経痛・顔面神経痛)頚椎ヘルニアスポーツ後遺症などの痛みしびれを鎮静させます。また、顔面神経のシナプスの繋がりを良くし、顔面神経麻痺にも効果を奏します。 
 
牧野式中国鍼は、とても高度な技術を必要とする独自の治療法で、深部の筋肉の硬直した固まり、又はゼリー状の固まりを徐々に鍼で透すことにより、神経のシナプスのつながりが良くなり、痛み痺れが鎮静されてきます。将来は仕事もでき趣味もできる様になってきます。

鍼灸院CONTENTS

坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアの治療実績          10

H26年6月5日 日本テレビミヤネ屋で放送された。

         「
脊柱管狭窄症」 牧野鍼灸院 牧野申吉

突然歩けなくなる脊柱管狭窄症 が現代書林社から全国書店で発売してます。 著者 牧野申吉
坐骨神経痛の鍼灸院と
大石吾朗さんに取材を受けました 月刊報道ニッポン H18 7/7 

腰痛 など 
三大慢性病の最新治療法」に牧野式中国鍼が掲載。 月刊現代
腰痛、膝痛、四十肩、「全国の名医30人」に鍼灸院が掲載。
週刊パーゴルフ

 
取材のお申し込みはお気軽に tell047−438−4407

    
坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・ヘルニアの鍼灸院 COPYRIGHT(C)ALL RIGHTS RESERVED.
牧野鍼灸院 千葉県船橋市上山町3−578−5 tell047−438−4407

newpage4.htmlへのリンク